Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Dry up 

090630river.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50mm FUJI NEOPAN100 ACROSSS


月曜日からようやく梅雨らしい天気になってきた。
雨が降る降る。今までの分を取り返そうと言わんばかりに。
しかしちょっと降りすぎじゃないのってくらいで、加減というものを知らんなあ。
ちょうどいいくらいにしてほしいんだけど、どうもそうはいかないらしい。
さて、次の週末はどうだろう?



スポンサーサイト
[ 2009/06/30 21:30 ] 点描 | TB(0) | CM(2)

まだ6月 

090628street.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


今日も気持ちよく晴れて、日中はきびしい暑さになった。
真夏の暑さはそれなりに体が慣れてきての暑さだからなんとか耐えられるんだけど、今時期の暑さへの過渡期のころはまだ体が慣れない分、堪えるなあ。
まだ6月なのにσ(^_^;)




[ 2009/06/28 21:58 ] 建物 | TB(0) | CM(0)

30℃越え 

090516machi2.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


ついに30度を超える日々が始まったなあ。
どすっとのしかかってくるような暑さ。
じわりじわりとボディブローのように効いてくる。
30度は我慢しましょう。35度はやめてね\(;゚∇゚)/




[ 2009/06/26 22:20 ] 点描 | TB(0) | CM(2)

50mmの街 -4- 

090624street2.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


狭い通りや後ろに下がれない場所では、50mmだとファインダーから目当てのものがはみ出したりすることもある。
でも後ろに下がれるスペースのある場所では、50mmのレンズも何歩か下がってしまえば28mmにだってなるんだよね。
レンズ交換よりもまずはフットワーク。同じレンズでもいろんな写し方があるよなあ( ´_`)y-~~




[ 2009/06/24 21:29 ] 通り | TB(0) | CM(2)

50mmの街 -3- 

090622street1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


東急ハンズの入り口に、手紙の代筆をやっている人がいた。
本人に代わって大切な人に手紙を書いてくれるらしい。
なかなか今時期に手紙と言うのも貴重だが、こういう仕事も難しくもあろうなあ。

ここでも50mmの威力が発揮された。
照準を人に合わせた場合、これくらい寄って撮りたいこともある。
広角でも撮れるけど、相当寄って撮らないとこうはならないからなあ(; ゚×゚;)




[ 2009/06/22 20:58 ] 通り | TB(0) | CM(4)

50mmの街 -2- 

090620street1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


さすがに50mmだと後ろに下がれない場所で撮りたいものが全部入らないことがある。
そういう時のために28mmも持って行っていたが、なかなか町中でレンズ交換をするかというと、しないものだなあ。
よっぽど(ここは広角しかない。撮らないと後悔する)っていうものがあったらするだろうけど、そういうのでない限りその日最初のレンズで通すことが多い。
これはその日の自分の撮影気分が(今日はこのレンズを使うゾ)というふうになっているからかなあ(^_^;




[ 2009/06/20 19:40 ] 通り | TB(0) | CM(2)

50mmの街 

090618street1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


長いこと28mmで撮った写真ばっかりで更新していた。
街中の撮りやすさ、被写体との距離を考えたら、一番使いやすい画角なんだなあ。
だから自然とこのレンズばかりで撮ってしまう。
たまには違った雰囲気をと、この時は50mmを付けて街角snapにチャレンジ。
しかし、50mmだとちょっと絞ったくらいではピントの合う範囲はそうそう広がらず、
ピント合わせに非常に神経を使う。
当たり前のことを忘れていたなあ、広角ばかり使っていたから。
その分、広角レンズでは得られない絵が撮れた・・かな?(^_^;



[ 2009/06/18 19:47 ] 通り | TB(0) | CM(2)

PEN E-P1 

090616street.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


OLYMPUSのPEN E-P1が発表になったなあ。
あのサイズにあの機能が凝縮されている。それがいいなあ。
まさにPENの流れを受け継いだデジタルカメラって感じ。
GRデジタル以来、ちょっと食指が動く製品かな。デジタル一眼はどんなにスペックが上がってきても、もうひとつ気持ちが揺れることはなかった。
ただ、値段もしっかりしてるねえ。まあ値段が安くて見た目も安っぽかったら、気持ちはうごかないかなあヾ(;´▽`A``




[ 2009/06/16 20:53 ] 通り | TB(0) | CM(2)

Sunburn 

090614street.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


今日もカメラ散歩に出掛けた。
2週連続。だんだんまたペースが上がってきたかな。
しかし梅雨なのに雨が降らない。雨に濡れないから写真は撮りやすいが、降るべき時には降らないといかんよなあ。
ただそれとは別に、日中カメラを持って歩いているとその日差しの強さにもやられる。
直射日光を遮る帽子は必携で、そろそろ給水も意識しないといけない気温になりつつある。
帰ったら、Tシャツから出ていた腕はうっすら焼けていたσ(^_^;)




[ 2009/06/14 19:25 ] 通り | TB(0) | CM(4)

マイボトル 

090612street.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


飲み物を持ち歩くために、SIGGのボトルを買った。
ペットボトルの削減とかを考えてというよりも、いまだ衰えぬ経済危機の影響でちょっとでも節約をしようということで(^_^;
携帯しやすい600mlは、容量がちょっと少ないので、会社に持って行く用で1Lのものにした。
まずは麦茶を入れて持って行っているが、今まで毎日ペットボトルのお茶や水を買っていたことを思えば、ボトル代はすぐに出る。
これで浮いたお金が・・・何になるか? フィルムかなあ(^∧^)




[ 2009/06/12 20:19 ] 通り | TB(0) | CM(2)

Seasonal rain front 

090610street.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


ようやく梅雨らしい雨が降ったけど、週間天気予報を見たらこれから先はまた当分雨のマークは出ていない。ひところの五月なんかよりは暑くない感じだけど、雨が降るべき時にちゃんと降らないとやっぱりよろしくない。
梅雨は梅雨らしくしてください(^O^;)




[ 2009/06/10 21:44 ] 人々 | TB(0) | CM(0)

For the first time 

090608street.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


昨日の日曜日、五月連休後初めてカメラを持って撮り歩いた。
シャッターを押さなかった期間が一ヶ月を超えたのはずいぶんと久しぶりのこと。
なんやらかんやらでばたばたしていて、ブログも連休やそれ以前の写真で更新していた。
ひと月あくと、町での撮影もなんとなくぎこちない。
おりしも広島はとうかさんというお祭りだったが、そんな人ごみではカメラを構える気にならず、裏通りでぱしゃぱしゃ。
その裏通りでさえカメラを構えるのに躊躇する。
でもなんだかそんな躊躇も逆に新鮮な感覚であるようにも思えるなあヽ(´-`)ノ




[ 2009/06/08 20:56 ] 通り | TB(0) | CM(0)

梅雨間近 -2- 

090606tree.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


町に出ていたら急に雨に降られた。
傘がないので雨宿りをしていたら、何人かの人たちも一緒に雨宿り。
となりには僕と同じ歳くらいのおじさんがふたり。若いカップルやら女の子たちもたくさんいた。
雨は降り止まず、待ちきれない若い人たちは次々に雨の中へ走り出す。
そしてまた別の若い人たちがやって来る。そしてまた走り出す。
気がつくと降り始めの最初の時からいるのは僕ととなりのおじさんふたりだけ。
うむむ~、歳をとると雨の中へ走り出すのにも躊躇するんだよなあ。
それを平気で走り出していける人たちの若さのエネルギーって・・・(  ̄っ ̄)




[ 2009/06/06 21:06 ] 点描 | TB(0) | CM(4)

梅雨間近 

090518machi1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


梅雨入り・・とまではいかないが、ぐずぐずした天気が続くなあ。
でもまだ蒸し蒸しとした暑苦しいような天気でもなく、過ごしやすいとも言えるかな。
と、週間天気予報を見てみるとなんだか晴れのマークは少ないなあ。
いよいよ梅雨が近づいているのかあ(^O^;)




[ 2009/06/04 20:44 ] 通り | TB(0) | CM(0)

日本海へ -4- 

090602umi1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


風車の海岸から車で少し離れる。
山陰の海岸にはJR山陰本線が走っている。
海沿いの景色を楽しみながら列車の旅・・・なんてシチュエーションにはぴったりだな。
僕は最後に山陰本線に乗ったのはいつだったろうか? もう20年以上乗っていないなあ。
ちょっと懐かしくなり、しばらく列車が来るのを待ってみた。
でも1時間に1本(?)くらいでしか来ないから、久々の列車との再会は次の機会ということになったσ(^_^;)



[ 2009/06/02 21:27 ] 点描 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。