Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

水色ペーソス -10- 

100226mitarai2.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


この町の町並みはきれいに保存されている重要伝統的建造物群の通りはもちろんだが、
それ以外の場所にも強く魅かれる。
にぎやかだったはずの通りがすっかり静かになっている、そんな様や、細い路地に感じる日常の生活。
島という特異性と栄えていた過去を持つ町ならではの町並みの残り方、というものがあるような気がする。


スポンサーサイト
[ 2010/02/28 17:54 ] | TB(0) | CM(2)

水色ペーソス -9- 

100226mitarai1.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


海岸沿いから再び町の奥へと入っていった。
長く続くフェンスが見えた。その向こうにはグラウンドがあった。
そうか、もちろんここにも学校があったんだよな。
今は廃校になって隣の町の小学校に統合されているようだ。
ここでもたくさんの子供たちの声が響いていた頃の残像が見えた気がした。




[ 2010/02/26 21:13 ] | TB(0) | CM(0)

水色ペーソス -8- 

100224mitarai1.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


海岸沿いを歩いていくと船宿あとの建物で作業をしているおじいさんがいた。
「おちょろ舟」のミニチュアを作っている人だ。


[ 2010/02/24 21:26 ] | TB(0) | CM(6)

水色ペーソス -7- 

100222mitarai1.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


町並みの通りを抜けて海へ出た。
古い町並みと海がこんなに近く隣接しているのもここが好きな理由だ。


[ 2010/02/22 18:07 ] | TB(0) | CM(0)

水色ペーソス -6- 

100220mitarai1.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


資料館になっている町屋の屋敷跡の建物に入ってみた。
年代物の書籍や道具類、家具に古めかしい写真など。
建物自体も太い梁が存在感を出していた。


[ 2010/02/20 23:08 ] | TB(0) | CM(4)

水色ペーソス -5- 

100218mitarai1.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


解説おじさんの話の中で、数少ない現存するお店。
そのひとつの松浦時計店。
窓からのぞくと修理中や修理ができた時計が壁に掛けられていた。


[ 2010/02/18 19:29 ] | TB(0) | CM(4)

水色ペーソス -4- 

100216mitarai1.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


スクールゾーンのモデルになった男の子は、
きっと今ごろバンクーバーで活躍しているに違いない(^O^;)


[ 2010/02/16 20:44 ] | TB(0) | CM(4)

水色ペーソス -3- 

100214mitarai2.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


「銭湯に八百屋に文房具店、パチンコ屋にスマートボールの店もあった。向こうの通りには散髪屋が向かい合わせて二件もあったよ」
おじさんの言葉からはこの町の、本土のちょっとした町の様子と変わらないようなにぎやかな活気が感じられた。
ただそれは今はもうおじさんの記憶の中にしかないものだった。


[ 2010/02/14 19:11 ] | TB(0) | CM(8)

水色ペーソス -2- 

100208mitarai2.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


地元の人たちの手による軒下の一輪挿し。
訪れる人へのおもてなしの心。
町は人が住むところ。住んでいる人の人柄が町の佇まいに現れてくる。


[ 2010/02/12 19:51 ] | TB(0) | CM(4)

水色ペーソス 

100208mitarai4.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


路地でしゃがみ込むと、どこからともなく一匹の猫がやってきた。
そして僕の足にすり寄ってきた。
ずいぶんと人に慣れてるなあ。食べ物は持ってないよ。


[ 2010/02/10 19:08 ] | TB(0) | CM(6)

横川徒然 -5- 

100208yokogawa1.jpg
Zeiss Ikon Voigtlander HELIAR 50mmF2 FUJI NEOPAN400 PRESTO


距離としてはそんなには歩いていない。
それでも結構シャッターを切った。
駅周辺に撮り所が凝縮されている感じだなあ。


[ 2010/02/08 22:06 ] | TB(0) | CM(6)

横川徒然 -4- 

100206yokogawa1.jpg
Zeiss Ikon Voigtlander HELIAR 50mmF2 FUJI NEOPAN400 PRESTO


駅から少し離れて町を歩いてみた。
少しあるくだけでこの町のいろんな表情が見えてきた。


[ 2010/02/06 17:43 ] | TB(0) | CM(10)

横川徒然 -3- 

100204yokogawa1.jpg
Zeiss Ikon Voigtlander HELIAR 50mmF2 FUJI NEOPAN400 PRESTO


線路をくぐるガード下にはいろいろとお店が並んでいる。
居酒屋とか飲み屋さんばかりだが、殺伐としたようなガード下ではなく、賑やかげなのがいいなあ。


[ 2010/02/04 18:48 ] | TB(0) | CM(6)

横川徒然 -2- 

100202yokogawa1.jpg
Zeiss Ikon Voigtlander HELIAR 50mmF2 FUJI NEOPAN400 PRESTO


駅周辺を歩いてみた。
少し歩いていくうちに、この町はほかの駅のある町と違うところがあることに気がついた。
踏切りがないのだ。


[ 2010/02/02 19:21 ] | TB(0) | CM(8)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。