Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

初撮りはまだ・・。 

110129image1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon 4.5/21mm T* FUJI NEOPAN400 PRESTO


そういえばふと気付いたが、2011年になってからまだ写真を撮っていなかった。
あー、いかんいかん。写真撮らなきゃ。
CAMERA magazine No.14のフィルムの魅力という特集記事を見て、ようやくやる気になったかー。
しかし外は極寒。それに勝てるのか?(^O^;)




スポンサーサイト
[ 2011/01/29 19:39 ] 通り | TB(0) | CM(2)

寒波再来 

110126image1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon 4.5/21mm T* FUJI NEOPAN400 PREST


正月明けの寒波が去り、まあ平年並みの冬の寒さかなあと思っていたら、
また強烈なのがやってきたみたい。
北部の積雪も190cmがいっときかなり下がっていたのに、また 182cmまでに盛り返してきた。
この冬はかなり手強いなー。




[ 2011/01/26 18:55 ] 通り | TB(0) | CM(4)

町歩き 

110122image1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon 4.5/21mm T* FUJI NEOPAN400 PRESTO


キンキンに冷えた空気の町を歩く。
コンクリートやアスファルトでおおわれた直線だけで構成された風景。
寒さが増幅されるようだ。




[ 2011/01/22 17:51 ] 通り | TB(0) | CM(4)

冬のカメラ 

110119image1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon 4.5/21mm T* FUJI NEOPAN400 PRESTO


寒い日には金属外装のカメラを素手で持つのはつらい。
冷えたカメラと寒風で持つ手はかじかみ、だんだん手の感覚がなくなってくる。
ちょっとした弾みにカメラを落としかねない。
撮影にきびしい季節はまだまだ続く(^O^;)




[ 2011/01/19 22:14 ] 通り | TB(0) | CM(2)

冬本番?? 

110116image1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon 4.5/21mm T* FUJI NEOPAN400 PRESTO


春の気配が出始めた、と書いたばかりだが、こちらでは北部の積雪が190cmを超えた。
僕の記憶では2mっていうのはないはずだから、過去にないくらいの積雪なんじゃないだろうか。
市内も雪が積もり、今も降り続いている。今朝の気温はー4度だった。
春の足音は確かに聞かれるのだが、一番寒くなるのは・・・これからかなあσ(^_^;)




[ 2011/01/16 18:16 ] 通り | TB(0) | CM(4)

春近し? 

110113street13.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon 4.5/21mm T* FUJI NEOPAN400 PRESTO


夕方、仕事帰りの途中でふと気付いた。
真っ暗ではなくなっている。西の空が少し明るい。
ちょっとづつ日が長くなり始めているのかあ。ちゃんと春は近づいているんだなあ。




[ 2011/01/13 22:55 ] 通り | TB(0) | CM(4)

レンガ通り 

110110image1.jpg
Zeiss Ikon Voigtlander HELIAR 50mmF2 FUJI PRO400


日の傾いたレンガ通り。
レンガの壁に影が描く町。



110110image2.jpg
Zeiss Ikon Voigtlander HELIAR 50mmF2 FUJI PRO400




[ 2011/01/10 22:33 ] 通り | TB(0) | CM(4)

冬晴れ 

110107image.jpg
Zeiss Ikon Voigtlander HELIAR 50mmF2 FUJI PRO400


北部の積雪と無縁のような町の天気。
陽射しがあり風も穏やか。
このまま春が来るのか? それとも・・・。



[ 2011/01/07 22:39 ] 通り | TB(0) | CM(4)

静かな1月 

110104image.jpg
Zeiss Ikon Voigtlander HELIAR 50mmF2 FUJI PRO400


山陰側は大雪で大変なことになっているが、瀬戸内側はそうでもなくて、わりと穏やかな年明けだった。
だからといってカメラを持って出掛ける訳でもなく、のんびりだらだらと過ごしてしまった。
僕としてはこれは正しい正月の過ごし方だろうと思うのだけど。
でも正月ボケみたいにもなっておらず、ちょっと長めの休みがもうすぐ終わるな、と言う感じ。
せめて年末から撮り残しているカメラの中のフィルムを、早く撮り切らないとなあ。




[ 2011/01/04 18:23 ] 通り | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。