Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

知らない竹原 -7- 

120318takehara7.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


ぐるりと半島のようなところをまわって、また内陸へと歩き始めた。
どれくらい歩いたか、もうひざが痛い。
しかし来たからには帰らないといけない。だんだん写真を撮る余裕さえなくなってきた。



スポンサーサイト
[ 2012/03/31 19:10 ] | TB(0) | CM(2)

知らない竹原 -6- 

120318takehara6.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


工業地帯を過ぎ、また海から遠ざかり始めた。
廃校らしき建物が見えた。立ち入り禁止と書かれていたらしき札は割れていた。



[ 2012/03/29 21:41 ] | TB(0) | CM(4)

知らない竹原 -5- 

120318takehara5.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


海岸は小さな港があるだけで、あとは工業地帯が占めている。
広い敷地に沿った道。外周を延々と歩く事になるのは、容易に想像がついた。



[ 2012/03/27 19:49 ] | TB(0) | CM(6)

知らない竹原 -4- 

120318takehara3.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


やっと海に到着。
この町の海岸はもちろん初めてだった。
同じ瀬戸内なのに、行き慣れた島の海岸からの景色とはやはりちょっと違っていた。



[ 2012/03/25 21:29 ] | TB(0) | CM(4)

知らない竹原 -3- 

120318takehara2.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


すたすた歩いていて、ハッとして後戻りした。
なんということもない家の壁だったけど、なんだか魅かれた。
ささっと一枚撮らせてもらう。
なにか根拠のない魅力に僕は寄り道しきりで、なかなか海にたどり着けなかった。



[ 2012/03/22 21:04 ] | TB(0) | CM(2)

知らない竹原 -2- 

120318takehara4.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


国道を突っ切って南へ。もちろん初めて歩く場所だ。
ジグザグに歩くから直線距離で100m進むのにもずいぶん時間がかかる。
海まで行けるんかいな?

カフェの写真を本日無事納品。どうやら気に入ってもらえた模様。えかったー。
今週末オープンなのでどうせならちょっとのぞいてみるかなあ。
あ、店の名前、知らんかった(*゚o゚*)



[ 2012/03/20 19:00 ] | TB(0) | CM(0)

知らない竹原 

120318takehara1.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


おっと、ちょっと油断したら5,6日更新があきました。
カフェに飾る写真を、なんていうなんだか僕に似合わない依頼を受けてバタバタしてました(;´▽`A``

竹原はいつも町並み保存の通りを歩くのだけれど、
今回はそこを絶対に歩かないで写真を撮る、というよくわからないテーマです\(;゚∇゚)/
しばし、お付き合いくださいませ。




[ 2012/03/18 18:36 ] | TB(0) | CM(6)

島の呼吸 -11- 

120308shima3.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


路地を抜けて再び港へ。
もう一度深呼吸をする。
海風と潮の香り。僕は目を閉じてみた。カモメの鳴き声がすぐそばで聞こえた。



[ 2012/03/13 20:12 ] | TB(0) | CM(0)

島の呼吸 -10- 

120308shima2.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


狭く入り組んだ島の路地。
迷ったか? と一瞬ヒヤッと焦る感覚が走る。
ヤミツキになりそう(゚ー゚;



[ 2012/03/10 19:41 ] | TB(0) | CM(2)

島の呼吸 -9- 

120308shima1.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


ふいに猫がいた。
逃げるでも近寄ってくるでもなく、じっと僕を睨んでいる。
僕はなんだか悪い気がして、でも1枚だけ撮らせてもらった。



[ 2012/03/08 22:09 ] | TB(0) | CM(2)

島の呼吸 -8- 

120302shima3.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


路地の狭い空間では、ちょっとしたものが普段以上の存在感を持っている気がする。
広い場所では何とも思わないものが、ここでは全然違って見えるから不思議だ。




[ 2012/03/06 19:33 ] | TB(0) | CM(2)

島の呼吸 -7- 

120302shima1.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


さらに路地を奥へ。密集した家々の間を歩く。
この路地はまるで集落の毛細血管だ。



[ 2012/03/04 19:51 ] | TB(0) | CM(2)

島の呼吸 -6- 

120302shima2.jpg
FUJI X100 FUJINON ASPHERICAL LENS F2


路地を奥へと進む。
この島の路地は「果たしてこの先行けるんだろうか?」といつもハラハラしながら歩く。
そのスリルがまたクセになる。




[ 2012/03/02 21:23 ] | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。