FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

早瀬モノローグ -4- 

090109kurahashi2.jpg
Zeiss Ikon C Biogon T* 4.5/21 ILFORD FP4PLUS 125


斜面を降りて海沿いの町並みを歩いた。
さっきまで見下ろしていた町は、一軒一軒の家が重厚な造りで漁村としての歴史を感じるなあ。
島の歴史、港の歴史。
いつしか家は増え、海峡に橋が架かり、本土からたくさんの人が訪れるようになる。
またいつか僕みたいにカメラを持った人が、ふらりと訪れて何枚かの写真を撮っていく。
その時はもっと新しい家や建物が建って、道も広くきれいになっているかもしれない。
それはそれできっといいことだな。その時はまた違う場所を探せばいい。
写真を撮るものはいくらでもあるはずだから♪ヽ(^-^ )



090109kurahashi1.jpg





[ 2009/01/09 23:40 ] | TB(0) | CM(2)
とっても、どっしりとしたお家ですね!
このような家々が立ち並ぶ景観は、島の暮らしが作り出したものなのですよね。
ファインダー越しに見ると、
「古き良きもの」な感じに心惹かれることが多いのですけれど
それだって、かつては新しく入ってきたものだったことに
なんだか改めて気付かされたお写真と文章でした。
[ 2009/01/11 00:55 ] Fmi [ 編集 ]
>Fmiさん
僕もよく古い街並みを写真に撮っていて、その先に新しい家やビルが建っていたら、
あららって思っていたんだけど、それは訪問者の勝手な思いでしかないなって思ったりね(^_^;
でも古い街並みもかつては新しく入ってきたっていう
Fmiさんの言葉にもハッとさせられたよ~(-_^;)
きっと写真を撮るって言うことは、見た目の良い雰囲気の建物をただ撮るだけではなくて
その場の空間そのものを撮ることなんだね。
[ 2009/01/11 02:10 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する