FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

錦川情景 -5- 

090123kintaikyo1.jpg
Zeiss Ikon C Biogon T* 4.5/21 ILFORD FP4PLUS 125


史料館や神社、古い立派な屋敷を見て回り、さてそろそろ戻るかな。
帰るにはまた錦帯橋を渡る。往復の半券を渡してまた上り下りを繰り返す。
この橋だけで300円はさすがに抵抗があろう。だから橋を渡った向こうに100種のソフトクリーム屋や食事のできる店ががんばっているんだなあ。渡った先が閑散としている場所だったら、本来の橋の機能でもある渡るということに目的が持てない。
橋の造形が目玉ではあるだろうけど、橋そのもののためにその橋を渡るっていうのは橋自身にしても本望ではあるまい。



090123kintaikyo2.jpg
Zeiss Ikon C Biogon T* 4.5/21 ILFORD FP4PLUS 125


復路の錦帯橋から見る錦川は、傾き始めた陽光をきらきら照り返していた。
川と橋が集落を育て町を発展させていくもののひとつなんだなあと、そんなことを考えた。




[ 2009/01/23 20:32 ] 点描 | TB(0) | CM(4)
橋の本望。
なるほどそうですね。
川向こうへ用事があるから渡る。
そのための道具である橋ですものね。

ん~♪
でも、錦帯橋の美しい姿は橋だけでも充分かも。

傾き始めた日差しが作る影はステキ。
影で分かる木の姿。
錦帯橋の影は波線のような形になるのですねw
[ 2009/01/24 20:27 ] Fmi [ 編集 ]
>Fmiさん
橋はやっぱり両岸をつなぎ、双方の交流を生むためのものだよね。
でもこういう橋はそうそうないし、渡る目的であってもそれが美しい造形ならなおいいよね。
影で木の姿がわかる、なるほどそうだね。
橋の歩くところの段々も影の形でわかるし、橋の上にいてもどんな姿なのかは影でわかるね。
もう少し夕方に近かったら川面に落ちる錦帯橋の姿を映した影を撮ることができたなあ(^_^;

[ 2009/01/24 22:38 ] snap.com [ 編集 ]
確かに、橋を渡るために渡るというのは、なんだか違う気がします。
向こうに用があるから、川越えてまで行くんですよね。
そうかそうか、そうだよな、と、妙に納得してしまいました。
[ 2009/01/25 07:26 ] 狛 [ 編集 ]
>狛さん
観光地で人集めで作られたようなものだと全く魅力を感じないからなあ。
確かな時間の積み重ねで今に至るものだから、厚みというか奥行きを感じる。
そしてそれが生活に密着していればなおさら。
橋はその最たるものかなあって思うんだよね(^_^;
[ 2009/01/25 19:04 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する