FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

いつもの町で 

090906street.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


石見銀山の大森町や温泉津の町並みを撮っていたら、こんどは自分の日常の中にあるいつもの町の様子を撮りたくなった。
世界遺産という肩書きをそう意識していた訳じゃないけど、うまく町の雰囲気が伝わるように撮りたいとは意識していた。
いつもの町ならそういう意識はせずにもっと気楽に撮れる。
こうやってなにげない通りの写真を撮るのもまたよろし(^∧^)




[ 2009/09/06 16:54 ] 通り | TB(0) | CM(4)
入れても抜いても同じ結果のうっしーです(笑)

>こうやってなにげない通りの写真を撮るのもまたよろし

そうですね。ふだん自分を取り巻いている世界から「宝石」を探そうとしなければ、写真を楽しむって
難しいような気がします。(カメラを出すたびに車を走らせる訳にはいきませんし(笑))

ただ、頻繁に自宅近くでカメラをぶん回しているとマンションの噂にもなりかねない(爆)ので、自宅
からは、ほんのちょっと距離を置いた場所で宝探しを楽しもうと思います(^^;
[ 2009/09/06 21:34 ] うっしー [ 編集 ]
こんばんは。
お出かけ写真の時は「うまく撮らなきゃ」って意識は確かにありますよね。
私も京都とか行ったらそうかもしれないです。
でも、それがいい緊張感になることもあります。
私の場合お散歩写真でパシャパシャ撮ったら
しょうもない物ばかり撮っちゃって、ボツ写真続出ってことになりかねないので気をつけなきゃ。
いつもsnap.comさんのお写真を見るとモノクロで街写真を撮りたくなります♪
[ 2009/09/06 22:42 ] なっちゃん [ 編集 ]
>うっしーさん
そうですよね、写真を撮りに出掛けるのも楽しみだし、
自転車でちょっと出て撮るのも楽しみだし。
両方にそれぞれの楽しみ方を自分で見いだせれば、
たくさんの時間を写真とともに過ごせますよね。
僕も自宅の徒歩10分圏内では写真は撮ったことありません。
カメラを持ち出す時は車か自転車で出るときですね。
[ 2009/09/06 23:57 ] snap.com [ 編集 ]
>なっちゃん
出掛けた時の緊張感、それはあるね。
自分に写真に対する刺激を与えるというか、
自分のファインダーに新鮮な風を送り込むような、そんな感じかなあ。
僕の場合はちょっと市の中心街でも十分出掛けた感はあるんだけど、
それだとたいして撮らずに帰ることもあるかなあ。
よその土地に行くと観察モードの「強」のスイッチが入るんだよね。
強がいいか弱がいいか、まあそれはいろんな撮り方があってもいいんじゃないかと思ってます♪ヽ(^-^ )
[ 2009/09/07 00:06 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する