FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

急峻の理由 

090909kure1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


足がすくむような急勾配の階段。
ちょっと前のめりになると、そのまま転げ落ちてしまいそうになる。
なんでこんな階段が? いや、そもそもなんでこんなところに家が??




090909kure2.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon T* 4.5/21mm FUJI NEOPAN100 ACROSS


ここは呉の両城地区。映画「海猿」のロケ地で、伊藤英明ら新人海上保安官らがボンベをかかえて登るシーンで使われた、通称「両城の200階段」。
階段を横から見るときれいに45度。実際45度というとものすごい勾配だ。
それにもましてなぜこういうところにこんなに家が建っているのか?
なんだか非常に興味深い町にやってきたσ(^_^;)




[ 2009/09/09 20:57 ] | TB(0) | CM(4)
うお~!
この急勾配はなんだ~(>▽<;;
ほんとにお家を作るの大変だったでしょうね。
興味深い町並み・・何か面白いところがありそうな予感。
お写真続くのでしょうか。
楽しみにしていますね♪
[ 2009/09/09 22:30 ] なっちゃん [ 編集 ]
>なっちゃん
ナイスリアクション!\(^O^)/
僕もここに立った時、うお~!って声に出しました。
一枚目の写真の階段を登ってきたのではなく反対側から登ってここに出たので、
一気にこの景色が広がってうお~! という訳です(^O^;)
こんな場所によく家を建てたなあと思ったよ~。
これからここを降りて登って・・・。
階段シリーズ、ちょっと続きますのでお付き合いください(-_^;)
[ 2009/09/09 23:04 ] snap.com [ 編集 ]
と思える急勾配ですね。
浄土寺で撮ったあのシーンを、この階段でやった日には…

「おれがあいつであいつがおれで」を10回くらい繰り返したあげく、
「おれはおれであいつはあいつ」に戻り映画にならなかったことでしょう(笑)
[ 2009/09/10 06:34 ] うっしー [ 編集 ]
>うっしーさん
あのシーンをここでやったら流血必至ですね(^_^;
途中で階段のフェンスを飛び越して下方の住宅エリアにダイブしていたかも。
この落差、ロケーションは宮崎駿監督も好きそう。
ラピュタの鉱山に通じるものがあるなあ。
[ 2009/09/10 20:07 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する