FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

九月の蝉時雨 

091009okimi2.jpg
CONTAX645 Carl Zeiss Planar T* 2/80mm Kodak PORTRA 160NC


話は三週間前にさかのぼる。
夏らしくない調子のくるう八月がすぎ、逆に残暑のきびしい九月。
もう夏も終わりだと思って気が緩んだときに、ガツンとボディブローのように暑さがこたえた。
そうか、それならやっぱり海だな、島だな。




091009okimi1.jpg
CONTAX645 Carl Zeiss Planar T* 2/80mm Kodak PORTRA 160NC


このもうひとつ前の週には音戸の鰯浜へ行っていた。
音戸の瀬戸や尾道水道は、海というか大きな川のような感じもする。
もう少し開けた海をと思い、音戸(倉橋島)から早瀬大橋を渡り能美島へ向かった。
能美の西側の沖美町は尾道の山手地区をそのまま島に持ってきたような斜面だけの集落だ。
尾道よりは斜面の勾配は緩いが、どんな場所からでも広い海が見える~♪ヽ(^-^ )




[ 2009/10/09 21:26 ] | TB(0) | CM(6)
こんにちは。
1枚めのお写真、中央の道がすとんと切れた先にある階段を思いながら、
海の青に目が向かっていました。
また、2枚めの石垣から背景の家々へとなだらかにぼけていく感じ、
緩やかに下っていく坂とあいまって気持ち良いです!

坂道はかく撮るべし、というお手本にさせていただきます。
[ 2009/10/10 10:43 ] うっしー [ 編集 ]
>うっしーさん
ありがとうございます。
一枚目は路地の先に海、というのをイメージして撮ってみました。
木の影が路面に落ちてそのコントラストがいいかな~っと思ったのですが、
左がずいぶんつぶれてるなあ。
二枚目は撮ったときのイメージどおりでした。
おっしゃるように下り具合とぼけ具合を同調させたつもりでした。
この写真を撮って、勾配と被写界深度ってある程度関連するんだなあと思いました。
[ 2009/10/10 19:43 ] snap.com [ 編集 ]
こんにちは、一枚目の写真好きです。
路地を抜けるとそこには青い海が待っている!って感じで想像をかき立てる
写真ですね!
[ 2009/10/11 11:51 ] bernie1969 [ 編集 ]
>bernie1969さん
狭い路地の先に広い海。
いつかどこかでそんな景色を想像したことがあるような、ないような。
それが目の前にあった訳ですから、そりゃあ撮りますよね。
[ 2009/10/11 19:39 ] snap.com [ 編集 ]
海へと向かう坂道(階段かな?)
路地+ちらっと見える海という風景は
ワクワクします。
9月はそういえば、蝉が頑張って鳴いていましたね。
「九月の蝉時雨」タイトルもステキ♪
[ 2009/10/17 21:56 ] Fmi [ 編集 ]
>Fmiさん
海の手前でストンと落ちているように見えるのは、階段になっているからです。
路地はよく撮るけど、その先に海っていうのはなかなかないからね~。
このとき、セミがたくさん鳴いていて、
現場でこの写真をアップするブログのタイトルを決めました♪ヽ(^-^ )
[ 2009/10/17 22:56 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する