FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

島に添う道 -6- 

091214kurahashi1.jpg
CONTAX RXll Carl Zeiss Distagon 2.8/35mm T* Kodak PORTRA 160NC


長い路地を抜けると、海に出た。
まあ海岸に沿って歩いていたんだし。
見えてなかったとは言え、家1~2軒を隔ててすぐに海だったんだから。




091214kurahashi2.jpg
CONTAX RXll Carl Zeiss Distagon 2.8/35mm T* Kodak PORTRA 160NC


海岸沿いにもいろんな道がある。
防波堤につけられた道、船へ渡る道、海へと向かう道。
道を辿るとその町の生活の成り立ちが感じられる気がする。
島ならそうだな、海の道、航路もまた島の生活に欠かせない道のひとつだろう。



091214kurahashi3.jpg
CONTAX RXll Carl Zeiss Distagon 2.8/35mm T* Kodak PORTRA 160NC




[ 2009/12/14 18:38 ] | TB(0) | CM(2)
こんばんは。
1枚目の桟橋すごいですね。
材木を何度も付け足してこの様に歪なかたちになったのでしょうか。
水に浮いているというだけでも不安定なのに更に足場も不安定で、
船への道として上を歩くのも不安になりそうです(笑)。
その不安定な様子を効果的な構図で絶妙に表現されてますね。
[ 2009/12/15 00:35 ] sada_yama [ 編集 ]
>sada_yamaさん
ありがとうございます。
本当にこの桟橋、継ぎはぎ継ぎはぎで、
なんだか流木が流れ着いて寄せ集められたようにも見えますよね。
使ってる木の長さも打ち付け方もふぞろいのところが気に入ってます。
帰港する安堵の場所がこんなでも、やっぱり帰ってくる場所っていうのは
落ち着きと安らぎを感じられるんでしょうね。
[ 2009/12/15 21:21 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する