FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

水色ペーソス -6- 

100220mitarai1.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


資料館になっている町屋の屋敷跡の建物に入ってみた。
年代物の書籍や道具類、家具に古めかしい写真など。
建物自体も太い梁が存在感を出していた。




100220mitarai2.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


やっぱり古い家が並ぶ通りは落ち着く。
木の壁が音を吸収するのか、やけに静かだ。
コンクリートに囲まれて生活していたら、なにもかもが反発してきてぎすぎすしそう。
こういう町に住んだらそんなぎすぎすとは無縁の生活を送れるかもしれないなあ。




[ 2010/02/20 23:08 ] | TB(0) | CM(4)
こんばんは、はじめまして
良い写真ですね、板塀の路地の間を走るバイクまるで走る音が聞こえて来るようです。

PS: 私もCONTAX使ってますよ2Aですが...
更新楽しみにしています
[ 2010/02/21 01:12 ] Rico i [ 編集 ]
>Rico iさん
はじめまして。
コメントをくださり、ありがとうございます。
こちらもRico iさんのブログにおじゃましていました。
コメントも書かずごめんなさい。

この路地は狭さ加減と奥行きの具合、両側の板塀が気に入って撮りました。
ちょこちょこ更新してますのでまた見てやってください。
[ 2010/02/21 16:57 ] snap.com [ 編集 ]
いいですねえ。
この淡さと色合い……まさに水色という言葉がしっくりきます。
旅先で、静かで古い町並みを歩いていると、自分自身のことについてもいろいろと振り返ったりしませんか。
なんだかそうして、長い息を吐く時があると、それこそが旅のような気がします。

[ 2010/02/21 21:49 ] 狛 [ 編集 ]
>狛さん
なんだかこの町はそこここに水色っぽい雰囲気があって、
なぜだか水色のイメージでかたまってしまいました。
その日の天気とか光の具合とかもあるんでしょうけどね。
こういう通りを歩いてて、自分のこと・・・考えまくりですね(^_^;
行った先でその土地のものを見たり聞いたりは、実は旅の本分ではないような気がします。
(もちろん写真はとるのですが)
遠くに出かけた時こそ、普段の自分が見えてくる・・・、そんな気がしますよね。
[ 2010/02/21 22:56 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する