FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

水色ペーソス -8- 

100224mitarai1.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


海岸沿いを歩いていくと船宿あとの建物で作業をしているおじいさんがいた。
「おちょろ舟」のミニチュアを作っている人だ。




100224mitarai2.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


かつてはこの島でも多くの木造船が建造されていた。
今ではこの島最後の船大工としてこの人がミニチュア船を作っている。
解説おじさんもこの人のことを話してくれたが、それはなんだか寂しそうに聞こえた。
活気のある木造船建造の時代を知っている人たちだけに、今の島の様子は物足りなく味気ない物なのかもしれない。
撮影を申し込むと老船大工のおじいさんは静かに了解してくれた。
彼はどうせなら本物の船を作っている時を撮って欲しかった、と思っていたかもしれない。



100224mitarai3.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC




[ 2010/02/24 21:26 ] | TB(0) | CM(6)
おちょろ船のおやじさん、ぼくが撮らせて頂いた時とは全く異なる表情なので、少々驚いています。
それは、時々の政治や景気が大きく様変わりする中で力強く生き抜いた意志的な表情の中に、「本物の船」を造れなくなってしまった寂しさを、ぼくが勝手に見てとっているからなのかも知れません。
[ 2010/02/24 22:43 ] うっしー [ 編集 ]
一枚目の写真を見た時に何か淋しげな写真だなと感じました。
以前の市場の写真とかとは全然違う印象です。

snap.comさんは話を聞いた後に撮らせていただいたんですよね?
文を読んでから、snap.comさんが撮った時の気持ち、撮り方がそんな風に見せているのかなって思ってしまいました。
[ 2010/02/25 01:18 ] atsushi [ 編集 ]
引き締まったプロの表情ですね。
このお写真からも「水色ペーソス」を強く感じました。
[ 2010/02/25 21:20 ] Syari [ 編集 ]
>うっしーさん
作業中のおじいさんの表情はやはりスイッチが入るのでしょうか、
きりっとしたお顔をなさってました。
以前うっしーさんがこの方を撮られていた時のお写真とは雰囲気が違いますよね。
でもやっぱり今はミニチュア船製作にあまんじていると、そう思ってしまいますよね。
本物の木造船を造っているところ、見てみたかったなあ。
[ 2010/02/25 22:52 ] snap.com [ 編集 ]
>atsushiさん
僕はこのおじいさんとは撮影の了解を取っただけでほかの話はしませんでした。
これより前に会った解説おじさんにはこの方の話しを聞いていたので、
その感情が写真に出ている、と思いたいですよね。
失礼な話、この方に同情のような気持ちを持ってしまったのは確かです。
時代の流れに大きく生き方の方向転換を余儀なくされるって実際大変だとは思うけど。
でも撮る時の気持ち、それが写真に写るとしたらなんかすごいことだなあって思いました。
[ 2010/02/25 22:58 ] snap.com [ 編集 ]
> Syariさん
タイトルにペーソスってつけようと思ったのも、この方の写真を撮ったからでした。
この町から感じる色と、この方を筆頭にそこここで感じる哀愁、
なんてきっとその時だけ訪れた訪問者の勝手な感傷なんだろうけど、
僕はそういうところに魅かれてしまったのも確かです。
もちろんまた来たい、と思いましたし。
[ 2010/02/25 23:03 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する