FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

水色ペーソス -10- 

100226mitarai2.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


この町の町並みはきれいに保存されている重要伝統的建造物群の通りはもちろんだが、
それ以外の場所にも強く魅かれる。
にぎやかだったはずの通りがすっかり静かになっている、そんな様や、細い路地に感じる日常の生活。
島という特異性と栄えていた過去を持つ町ならではの町並みの残り方、というものがあるような気がする。




100228mitarai1.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC


人が減ってもお店が閉まっても、町の作りはそう簡単には変わる事はできない。
今の町の人口には不釣り合いな町がこうやって残っている、
そのギャップがこの町の独特の雰囲気を作り出しているのかもしれないと、そんなことを考えた。



100228mitarai2.jpg
CONTAX 645 Carl Zeiss Planar 2/80mm T*  Kodak PORTRA 160NC




[ 2010/02/28 17:54 ] | TB(0) | CM(2)
いつもながら見入ってしまいます。
1枚目の写真とても好きです。

動きとか、時間の流れみたいなものが感じられるのですが、
それがとても静かに伝わって来るって感じです。

構図もとても考えられているような気がします。
見ていると写っているものにすべて意味があるような感じがしてきて...

最近、中判で撮られた写真を見て35mmとの画角の違いとがとても気になります。
町なんかを一緒に入れて撮っても35mmよりもすごく自然な感じがして。

私の場合は25mmとかでガツガツ撮ってる感じですが(笑)

[ 2010/03/01 01:16 ] atsushi [ 編集 ]
>atsushiさん
ありがとうございます。
動きや時間の流れが感じられる、というお言葉、とてもうれしいです。
僕自身、そういう写真を撮れたらといつも思ってますし。
1枚目は構図だけ決めて、あとはひたすら誰か来ないか待ってました。

atsushi さんの言われる画角の違いの感じは、645だから35mm版とは縦横比が違いますが、
これは645の方がデジタルのDSC版に近い比率だからなじみがありますね。
中判の80mmは35mm版の50mmに近いでしょうけど、
僕も645のファインダーをのぞくと明らかに違うな、と感じながら撮っています。
それはそういう撮る時の心理も少なからず影響しつつ、
決定打はやはり版の大きさの違いの解像度、階調の差かなあと思えます。
緻密で柔らかな画質と階調が、まるで自分の知らない画角のような
錯覚を起こさせるのでは? と考えたりしました。
きっと同じ場所を画角が同じ両者で撮り比べたら、
写っている範囲が同じでも別物になるかなあと想像できます。
だからといってそれだけで優劣が決まるとは思わないですが。
35mm版の良さも感じているからずっと使っている訳ですし。

僕もツァイスイコンでは21mmや28mmが多いですから、ガツガツ撮ってます。
それもまた写真の楽しみ方だと思います。
[ 2010/03/01 21:57 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する