FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

Fixed Point 

100307street1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon 2.8/28mm T* FUJI NEOPAN400 PRESTO


以前撮影したバルーンアートの人、ひょっとしたら今日もいるかなあっと思って、同じ場所へ行ってみた。
彼はこの日もいた。以前と同じバルーンのハットをかぶって子供たちに風船でいろいろと作ってあげていた。
変わらぬ風景があるというのもいいもんだなあ。




[ 2010/03/07 22:28 ] 通り | TB(0) | CM(4)
こんばんは。
いいですよね、街中のいつもの場所のいつもの人って。
見かけるたびにほのぼのします。
大道芸やミュージシャンなど、彼らにとってその場所が人とのコミュニケーションの場であり、
自己表現の場でもある。
自分たちの“ブログ”もそんな場所の一つかもしれませんね。
[ 2010/03/07 23:45 ] sada_yama [ 編集 ]
>sada_yamaさん
なるほどー、ストリートで活動する人たちの場所が僕たちにとってのブログと同じ。
そうですね、そういうことにもなるのかもしれないですね。
こういういつもの場所の人が僕のリストには数人います。
年に1回行くかどうかですし、行ってもいない時もあるけれど、
なぜかまた行きたくなる時があります。
この彼のところにもまた来年くらいには行こうかなあ。
[ 2010/03/08 21:55 ] snap.com [ 編集 ]
こんばんは。
ここは…アンデ●センの前ですかね?
いつだったか、ぼくもこの人を見かけたことがあります。
バルーン・アートって、ビビリのぼくにはいつ割れるか?のドキドキと
何ができるんだろう?というワクワクでつい見入ってしまいます(^^;
[ 2010/03/09 21:11 ] うっしー [ 編集 ]
>うっしーさん
そのとおりです。僕は日曜日にこの人をよくお見かけするのですが、
たいてい親子づれが立ち止まって見ています。
この人はいつも物静かに黙々と何かを作っていて、
あまり派手なパフォーマンスはしないようです。
それが雰囲気によく似合っています。
[ 2010/03/09 22:02 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する