FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

島の密度 

100301shima3.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon 4.5/21mm T* FUJI NEOPAN100 ACROSS


たくさんの島のある瀬戸内海。
そしてどの島も例外なく、そこにある集落はわずかな狭い平地にここぞとばかりに家々が密集している。
島の集落を訪ね歩くと、そういった共通の集落の様子が印象深い。




[ 2010/04/18 14:15 ] | TB(0) | CM(2)
それにしても、ものすごい密度で家々が立ち並んでいますね。
ここに住んでおられる方が二階の物干し台から日々見ている風景と、
ぼくが毎朝タバコを吸いにベランダに出て見る風景の違いって、
「ものの考え方」というと大げさですが、
何かそのようなものに影響を及ぼしている様な気がします。

家々の密集度から、そこに住む人々の暮らしが垣間見える様な写真だと思います。
[ 2010/04/20 06:06 ] うっしー [ 編集 ]
>うっしーさん
家々の向きが結構ばらばらで、それでいて詰んでいて、
見ていてこの密集具合は気持ちいいものでした。
日常の窓から見える光景が、なにか日々の暮らしの流れに関わっていると、僕も思います。
それがどういうことに関わっているかは、
毎日が同じ光景だから逆に気がつかないのかもしれませんね。
この集落は、同じ田舎でも山の方の田園地帯の広々としたような田舎とは
明らかに違う暮らし、というのがあるのだろうなあと思いました。
[ 2010/04/20 14:27 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する