FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

海峡異聞 -1- 

110602image1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon 4.5/21mm T* FUJI NEOPAN100 ACROSS


ここまで来たのなら、船に乗ろう。
僕は空中集落を降りて渡船の乗り場へと歩いた。
この渡船もだいたい2年に1度のペースで乗っている。ただ今年はちょっと様子が違っていた。




110602image2.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss Biogon 4.5/21mm T* FUJI NEOPAN100 ACROSS


いつもと変わらないこの町の人たちの足となっている渡船。
この船がなかったら本土側の人たちも対岸の島の人たちも、車以外では本土と島を行き来する術がないのだ。
船がなかったら大きく生活の仕方が変わっていたのだろうと思った。




[ 2011/06/04 16:27 ] | TB(0) | CM(2)
人の生活のための渡し船のようですが、
素通しの、湾の雰囲気を味わえる船ですね。
2枚目は海のにおいはもちろん、
通りぬける風を感じます。
人物がまたいいですね。髪の毛もなびいていますし。

私も8年くらい前でしたが、横須賀の浦賀港で乗った
小さな渡し船を思い出しました。
[ 2011/06/06 22:33 ] さかみち [ 編集 ]
>さかみちさん
ありがとうございます。地域密着の渡し船です。
日本一短い定期航路と銘打って、この市のホームページにも載っています。
狭い海峡なので大型船が通ったあとは波がすごくて結構ヒヤヒヤものです。
でもこの小ささ、船のくたびれ加減がまた良くて気に入っています。
乗る人も地元の人、観光の人と様々で、乗ったらすぐまた乗って戻る人もいます。
こういう船がいつまでも残るといいなあと思います。
[ 2011/06/06 22:52 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する