FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

ニュース 

120622snap1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon 2.8/35mm T* FUJI NEOPAN400 PRESTO


今年一番の暑さを記録したこの日、広島県が鞆の浦架橋計画撤回のニュースが飛び込んできた。
まだ決定ではないにしろ、大きく動いたなあ。
いろいろあろうけど、また鞆の浦に行ってみたくなった。
夏の鞆に。

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201206220051.html



[ 2012/06/22 18:35 ] 通り | TB(0) | CM(6)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/06/22 19:07 ] [ 編集 ]
>鍵コメさん
このニュース、外から訪れる人間にとっては計画撤回はうれしいですが、
地元に住む人にとってはそういう訳にはいかないいろいろな感情があるのでしょうね。
僕もまた行ってみようと思います。
[ 2012/06/22 19:24 ] snap.com [ 編集 ]
計画撤回によって景観が守られるのだとすれば、
そのこと自体は、基本的には喜ばしく思います。

でもね、少しでも常夜灯の向こうに続く海岸沿いを
歩いてみたら分かると思うけど、
正直「生活道路」としては危険を伴うとも思うのです。
実際、怖い目にもあったことがありましたし。

観光地としての鞆町へ「よそ者」であるぼくらが入る上で
どんな交通手段が、どれくらいあれば良いのか、言い換えれば、
この町に住む人たちが少しでもストレスを感じずに済むためには
どういう方法が考えられるのかについて、
もっと様々な方向から知恵を出し合う必要があると思います。
[ 2012/06/22 21:34 ] うっしー [ 編集 ]
>うっしーさん
観光地と銘打っている以上、人が訪れることが前提な訳です。
僕個人としては少々離れた場所に車を停めて、歩いて鞆に入っていく事は全然いとわないです。
歩けるうちはそれでいいし、将来長く歩けなくなったら鞆に行く事はないでしょう。
ほかの鞆を訪れる人たちがみんなはそうは考えないでしょうから、今まであれこれ議論がなされてきたのでしょうし、鞆の町に影響しているのは観光目的の車だけではありません。
鞆の交通をどうするかは県と市と鞆が決めることであって、たまに訪れるだけの僕たちはその決定を受けれるのみです。
訪れないときもたまにこうやってニュース見て考えることはあっても、普段の大部分は頭の中から消えていることなのですがから。
あと僕たちが出来る事は、また鞆に行った時撮影も含めて節度のある行動を心がけることでしょうね。
[ 2012/06/23 07:44 ] snap.com [ 編集 ]
snap.comさんがおっしゃること、どれも納得です。

>鞆に行った時撮影も含めて節度のある行動を心がけることでしょうね。

ぼくの場合、観光地へは日常から離れたくて行く訳ですが、
鞆に限らず、とりわけ観光地と呼ばれる場所では
このことを肝に銘じて撮影を楽しみたいと思います。
[ 2012/06/24 08:12 ] うっしー [ 編集 ]
>うっしーさん ご賛同ありがとうございます(;^_^
節度ある行動を、と自分で書いておきながら、思うような写真を撮る事と節度ある~とはちょっと相反する所もなきにしもあらず・・・、でいくらかジレンマもあると言えばありますかね。

きっとこれからも鞆の交通についてはいろいろあるのだろうけれど、
今はなんだか無性に鞆に行きたくなりました。
うだるような夏の暑さの鞆。梅雨があけたら行ってみようかなあ(^▽^;)
[ 2012/06/24 18:42 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する