FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

大長、ゆく夏 -2- 

201311daityou4.jpg
FUJI X100S FUJINON LENS F2.0/23mm(35mm Conversion 35mm)


残暑の島。風もなく、お昼時の町は人影もない。
ゴーストタウンのような静まり返った町を僕は歩いた。



201311daityou5.jpg




201311daityou6.jpg




[ 2013/11/08 20:56 ] | TB(0) | CM(2)
ベンチの背もたれに書かれた文字が
3/4の打率で病院ということに、まず目が引かれました。

そして改めて両サイドのほこりっぽい看板をに目を転じてみると、
乳母車・玩具のお店や薬局、肥料のお店など。
往事の暮らしに必要とされた「もの」たちなのだとすると、
島は高齢化しているのかなぁ…なんて勝手に結びつけてみたり。

その後、三枚めの写真を見ると「ドンキー号」が、どか~ん(笑)
島では安い品物が何でもそろうお店ということなのでしょうね。

それはさておき、1枚めに写るコンクリートのたたきが
この日の暑さをしのがせてくれた涼やかな空間だったのだなぁと
これまた勝手にイメージを膨らませていました。
[ 2013/11/09 16:13 ] うっしー [ 編集 ]
>うっしーさん こまやかな観察眼、おみそれしました。
フェリー乗り場の待合所ですが、ベンチも看板もそれぞれもっと
寄って個別に撮れば良かったですね(^^;)
どんなのがあったのか、撮ったときは個々のものには注意が向いていませんでした。
誰かこないかなあとそればっかりで。結局誰も来ませんでしたが。
ドンキー号はタバコ売り場の奥におばあちゃんがいるのですが、黒くつぶれてわかりませんね(^^;)
残暑のきびしい日でした。
このあとこの町の公共の図書館やホールなどのある施設に入って
冷房の効くロビーでぐったりしました(^^;)
[ 2013/11/09 18:38 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する