FC2ブログ

Snap Days

フィルム、モノクロ、ツァイスで。

2014年 古本屋にて 

2014116image1.jpg
Zeiss Ikon Carl Zeiss C Biogon 4.5/21mm T* FUJI NEOPAN100 ACROSS


年が明けて、まず向かうのは古本屋。
なにを探すというわけではなくて、ただ古本の気配を感じるために出向く。
それがなんだか気持ちよかったりするので・・・。




[ 2014/01/16 20:54 ] 点描 | TB(0) | CM(8)
古本の気配を感じる・・・
うまい表現だなぁと思いました。
お写真からもそんな感じが伝わってきます!
[ 2014/01/17 22:05 ] RYO-JI [ 編集 ]
>RYO-JI さん ありがとうございます。
古本屋では本の背表紙を見てまわるのですが、
日に焼けたのやら破れたりのやら格調高い入手困難のやら、
古本の気配がむんむんと感じるのです。
買わなくても古本屋で過ごすのが好きです(^^;)
[ 2014/01/17 23:23 ] snap.com [ 編集 ]
近所の古本屋は漫画や文庫本ばかり扱っています。
こんな全集物などをうずたかく積み上げた店は気後れしそうです。
本の匂いがぷんぷんしますね。
二階の専門書コーナーもすごいでしょうねえ。
[ 2014/01/18 16:46 ] ほしがき [ 編集 ]
こんにちは。

読む本が古本屋さんを舞台にしたものが多かったせいか、ここは気になってました。
それで行ってきました。
古本独特の匂いや雰囲気がよいですね。
いるだけで幸せです。
[ 2014/01/18 16:57 ] めい [ 編集 ]
>ほしがきさん
たしかにちょっと入るのに勇気が・・・(^^;)
言われる通り、本のにおい、しますねー。
二階の地域の成り立ちを記述した書籍のコーナーは圧巻です。
背表紙見るだけで時間が過ぎちゃいます。
次いったらどれか買おうかなあ(^^;)
[ 2014/01/18 20:20 ] snap.com [ 編集 ]
>めいさん
ビブリア古書堂の事件手帖ですか?
アカデミィ書店、看板の書体や店の佇まいが気に入ってます。
まだここで古書を買ったことないのですが、一度じっくりみて買いたいなあ。
古本はホント時間が装飾してくれているようで、いいですよね。
[ 2014/01/18 20:23 ] snap.com [ 編集 ]
こんばんは。
インターネットではそれこそ無限とも言えるくらいの情報が手に入るわけですけども、こういう風に重みやボリュームを直に感じることはできないですよね。
そういう重みに囲まれながら、一冊見つけて、あわよくば連れて帰る……。
うちの近くにもいい古本屋はほとんどないので、今度東京行ったら神保町かな、と……(笑)。

[ 2014/01/18 21:38 ] 狛 [ 編集 ]
>狛さん ネットで本を探しても見ることの出来ないのが背表紙ですね!
本棚や机の上に置いて一番目にするのが背表紙なので、これは大事かなあ。
重みもボリュームも感じる古本屋は、日常にはない感覚を味わえますね。
次回はやっぱり一冊買って帰ろう。
[ 2014/01/18 23:47 ] snap.com [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する